Grenache/Garnacha-グルナッシュ/ガルナッチャ-

Grenache/Garnacha-グルナッシュ/ガルナッチャ-

スポンサーリンク

Grenache/Garnacha

-グルナッシュ/ガルナッチャ-

グルナッシュはどこから来たのか-原産地-

グルナッシュのルーツは、乾燥したスペインのアラゴン州といわれています。スペインではガルナッチャと呼ばれてきた品種です。原産地スペインからピレネー山脈を越えて、フランスのラングドック=ルシヨン地方に伝わり、そこから世界に広まったと言われている。そして、現在世界で最も多く栽培されているワイン用ぶどう品種です。グルナッシュとは本来宝石のガーネットのことを意味します。この品種は、フランス南部のコート・デュ・ローヌにおいて、グルナッシュと呼ばれる品種として、世界的に影響力のある地位を獲得しました。フランスのグルナッシュの大多数はブレンドワインです。最も有名なのは、ローヌのシャトーヌフ・デュ・パプやコート・デュ・ローヌのようにシラーやムールヴェードルとのブレンド、あるいはラングドックやルションでは、カリニャンなどのスペイン原産の品種とブレンドされています。ヨーロッパ以外でもっとも重要な産地はオーストラリアで、ローヌ・スタイルでブレンドされるグルナッシュ、シラーズ、ムールヴェードルの頭文字を取ったGSMが有名です。

よくある香り/ニュアンス

◎果実/野菜◎

ピンクグレープフルーツ イチゴ ブルーベリー ブラックプラム
チェリーリキュール 黒いちじく ラズベリージャム ブルーベリーパイ

◎花/植物◎

ラベンダー ユーカリ 甘草 ナツメグ ガリーグ
カカオ シナモン 紅茶 黒胡椒 ジュニパー

◎樽・オーク系◎

バニラ チョコレート コーヒー豆 キャラメル パイ皮

◎その他◎

干しイチジク プルーン モカ なめし革 川の小石 素焼きの鉢


特徴・スタイル

グルナッシュは基本的にジューシーなワインで、イチゴジャムのような熟した赤い果実の香味に、しばしば白胡椒や塩漬けしたハムのようなアクセントが加わります。口に含むとすぐに甘みが感じられ、アルコール度数がとても高いこともあります。そしてこの品種から造られるワインは以下に大きくわかれます。

1.ブレンド用として
グラナッシュは、ワイン用ブドウとしては世界一栽培面積が広く生産量が多いにもかかわらず、ガルナッチャと呼ばれる原産地スペイン以外では、その名前がラベル上に記載されることはほとんどないブドウです。グルナッシュを使った有名なフランスワインは、伝統的に品種名をラベルに記載しませんし、安価なワインの場合に記載されるのはブランド名です。ほとんどのグルナッシュのワインはブレンドであり、多くはローヌのシラーやムールヴェードルです。そのため、ブドウ品種名をラベルに表記するのに最低限必要な75%をクリアすることができないのです。また、グルナッシュは酸化しやすいブドウで、すぐに錆びた橙色に変色することから、しばしばシラーやムールヴェードルなどのローヌ系品種を、自然の酸化防止剤として加えてそれを防ぎます。この点からもブレンドが多いのです。

2.ロゼワインとして
さわやかでフレッシュな果実、ラズベリー、チェリー、イチゴ等の香味のおかげで、近年ではハイクオリティの辛口のロゼワインを造るブドウとしても活躍しています。南フランスのローヌやプロヴァンス、そしてスペイン北西部など、このブドウのホームグラウンドともいえる地域において、良質な辛口のロゼワインが造られています。これらのロゼは一般的に澄んでいて、果実味が豊かで、時にはヴァン・グリとも呼ばれます。 


評価

黒ブドウ品種では栽培量が世界一です。ブドウは粒の数が多く、房のサイズが非常に大きいことで知られています。この多産型のブドウは、手頃な値段で手に入る日常消費用の赤ワインと、イキイキとした味わいの、ぐいぐい飲めるロゼ・ワインが主流です。一方、しっかり手入れをして育てたグルナッシュは、風味の良いスパイシーなアロワとリッチな凝縮感をもつ、アルコール度数の高いプレミアムクラスの赤を造り出します。偉大なシャトーヌフ・デュ・パプ、タヴェル、イタリアのサルデーニャ島で作られるカンノナウなどのワインです。また、バニュルスやモリーなどの天然甘口ワインを生む品種としても高く評価されています。チョコレートとの相性がとてもよいです。

適応する気候

一般的には暑い気候が良いとされます。温暖な地域で造られたときは色が薄くなり、冷涼な地域で造られたときは色が濃くなります。もともとの原産地の特性もあり、乾いた空気は問題なく対応します。

栽培地

全栽培地面積

0ヘクタール

◆トップクラスの産地

フランス:ローヌ地方、ラングドック・ルシヨン地方
ローヌ:コート・デュ・ローヌ南部のグルナッシュ主体のブレンド(70%以上)。肉や胡椒のような香味をもつ、リッチなテクスチャーの赤ワイン。
・並クラスの地域名アペラシオン:
代表的なワイン:コート・デュ・ローヌ

・トップクラスの産地の村名アペラシオン
代表的なワイン:シャトーヌフ・デュ・パプ、ジゴンダス、ヴァケラス

新鮮なイチゴの香味のある辛口でミディアムボディのロゼ・ワイン。
・並クラスの地域名アペラシオン
代表的なワイン:コート・デュ・ローヌ

・銘醸地の村名アペラシオン
タヴェル

スペイン:カタルーニャ、アラゴン、ナヴァーラ

その他のフランス:ラングドック、ルシヨン、プロヴァンス

オーストラリア
南オーストラリ:マクラーレン・ヴェイル、ヴァロッサ
その他の州:ニュー・サウス・ウェールズ、ヴィクトリア

アメリカ:カリフォルニア

南アフリカ:コースタル・リージョン

モロッコ

AD

スポンサーリンク

Archive List