August, 2018

Month
率直な/Straightforward

率直な/Straightforward

率直な の意味/解説 (Straightforward/Droit de goût) 「率直な(franc)」と同義語で、ワインの欠陥を示す後味を一切残さないワインを指します。他に「明快な(net)」とも表現します。
805 views
醗酵室/Vinification cellar

醗酵室/Vinification cellar

醗酵室の意味/解説 (Vinification cellar/Cuvier) 醗酵タンクの置かれた、醗酵の行われる場所のこと。
828 views
シャトー・オーゾンヌ/Chateau Ausone

シャトー・オーゾンヌ/Chateau Ausone

ワイン名  シャトー・オーゾンヌ Chateau Ausone エピソード 初めてボルドーを訪れた人が向かうべきシャトーとブドウ畑を1ヵ所だけあげるとしたら、それはこの非常に小さなオーゾンヌであろう(見学はワインの専門家に限られている)。 サン=テミリオンの中世の城壁の外にある丘の斜面にちょこんと位置しているオーゾンヌ...
862 views
破砕/Crushing

破砕/Crushing

破砕の意味/解説 (Crushing/Foulage) 除梗した後、中の果汁が流れ出るようにぶどうの果皮を破る作業で、能率の良い機械が開発されるまでは、足で行われていました。
852 views
凸状/Convexe

凸状/Convexe

凸状の意味/解説 (Convexe) 外側に湾曲しているカーブのこと。
868 views
酢酸敗/Sting

酢酸敗/Sting

酢酸敗の意味/解説 (Sting/Piqûre) 酢酸が起こす、刺すようなワインの味覚を表わします。同義語は「酸敗」です。
889 views
接ぎ木/Grafting

接ぎ木/Grafting

接ぎ木の意味/解説 (Grafting/Greffage) フィロキセラ伝染以来使われてきた技法で、フィロキセラに耐性のある台木に、その土地のオリジナルの穂木を接ぎ木します。 ワインの性格を生むのは接ぎ木された穂木で、台木は単にそれを支えるものです。
913 views
浸漬/Macération

浸漬/Macération

浸漬の意味/解説 (Macération) 赤ワインの醸造過程を指し、固形物が果汁と接触し、アロマ、色、タンニンが浸みだします。
949 views
蒸留/Distillation

蒸留/Distillation

蒸留の意味/解説 (Distillation) 熱して液体の成分を分離すること。
974 views
フュメ/Fumé

フュメ/Fumé

フュメの意味/解説 (Fumé) 燻製した食品に近い香りの形容で、特にソーヴィニヨンにみられます。
1011 views

Archive List