ヴィエイユ・ヴィーニュ

ヴィエイユ・ヴィーニュ

スポンサーリンク

ヴィエイユ・ヴィーニュの意味/解説

(Old Grapevine/Vieille Vigne)

フランス語で、樹齢の高い古樹の事。
ブドウの樹は樹齢が高くなればなるほど、房を付ける数が減り、その分、栄養分が凝縮されるため、複雑味と深みのある果汁を含んだ果実を実らせると言われています。
ラベルにこれが表記されているワインは古い樹のぶどうから作られた高級ワインということになる。
多くの生産者がその価値を認めており、ラベルに<Vieille Vigne>と付いたものには付加価値が付きます。
ただし、何年以上の樹齢を「ヴィエイユ・ヴィーニュ」とするかの規定は特に無く、それぞれの生産者の判断に任されているため、絶対的な高品質の判断基準とは言えません。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List