キュヴェゾン

キュヴェゾン

スポンサーリンク

キュヴェゾンの意味/解説

(Cuvaison/Cuvaison)

醸造工程の一段階で、発酵槽内でアルコール発酵およびマセラシオン(醸し)を行う過程(赤ワイン)。
ステンレススティールタンク、コンクリートまたは木製の醗酵槽の中で果汁を浸漬すること。
ぶどうの糖分はアルコールに変わり、タンニンと色素が果皮から抽出されます。
醸造責任者がキュヴェゾンの適切な期間を決めます。
ボルドーのクレレとロゼは色の抽出を抑えるため、キュヴェゾン期間が比較的短いものとなっています。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List