サルモン/新梢、若枝

サルモン/新梢、若枝

スポンサーリンク

サルモン/新梢、若枝の意味/解説

(Oenology/Oenologie)

剪定後に拾い集められた、その年に伸びた小枝を指します。冬に剪定します。
ボルドーではこの枝で、肉を網焼きします (古典的な「サーロイン若枝焼き」)。
また、 ぶどう畑の畝の間に埋めて有機肥料にしたり、砕いて燃やします。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List