タイユ/剪定

タイユ/剪定

スポンサーリンク

タイユ/剪定の意味/解説

(Pruning/Taille)

ぶどうの生産性を管理する目的で、ぶどうの生長を調節し、バランスを取るために枝を切る作業。剪定によってその樹の生産性も制御することができ、チャージと呼ばれます。収穫量、ひいてはぶどうの品質と凝縮度をコントロールし、直接影響を及ぼすものです。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List