第2アロマ

第2アロマ

スポンサーリンク

第2アロマの意味/解説

(Secondary/Aromas)

醗酵アロマとも呼ばれ、醗酵の工程の間に生成されます。
アルコール醗酵後は、バナナ、マニキュア、フルーツキャンディを思わせる香り、マロラクティック発酵後は、ろうそく、蝋、小麦、ブリオシュや、ときにバターや生クリームのニュアンスが現われます。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List