クレマン/Crémant

クレマン/Crémant

スポンサーリンク

クレマンの意味/解説

(Crémant)

クレマンとは、瓶内気圧が3.6程度であり、通常のスパークリングワ イン(5~6気圧)より低いスパークリングワインのこと。そのため、よりきめ細かい泡立ちになるのが特徴です。
1975年より、ブルゴーニュ、アルザス、ロワールでシャンパン方式を用いて造られた発泡ワインに与えられるようになった名称です。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List