ぶどう品種/セパージュ/Cépage

ぶどう品種/セパージュ/Cépage

スポンサーリンク

ぶどう品種/セパージュの意味/解説

(Cépage)

フランス語でブドウの品種のことで、ヴィティス・ヴィニフェラ系に属するぶどうの品種を指します。
ぶどうは、自然の選抜により、無数の品種が存在しますが、人々によって一握りの品種が選ばれ、これらの品種が、世界で植えられているぶどうの90%を構成します。その大半がフランス産のものです。
例えばボルドーではさまざまな品種をアッサンブラージュ(ブレンド)することにより、バランスがよくなり、調和がとれ、アロマの豊かさが増すことが特徴です。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List