レンガ色/Tuilé

レンガ色/Tuilé

スポンサーリンク

レンガ色の意味/解説

(Tuilé)

ワインの色合いを指し、もはや、洋紅色やルビー色、ガーネット色などの若い色ではなく、オレンジを帯びた茶のような色合いのことをレンガ色と表現します。
この色合いは、熟成が進んでいる証です。絶頂期にあるワインは、一般的にレンガ色を帯びていることが多いのが特徴です。

用語一覧へ戻る

AD

スポンサーリンク

Archive List